断捨離 2

先日、断捨離(ダンシャリ)の記事を書いてから、ダンナにも話してみました。
もともと、私はモノを捨てられない性格で、ダンナは割とすぐ捨てれる性格。
ダンナが、モノを捨てようとしたら、私が「ちょっと待って!!」
というタイプでした。

その私が、断捨離の話をしたもんだから、即賛成で、子供にも声かけて
「さぁ!! 断捨離するぞ~!!」
と、家族4人で、捨てるもの探しが始まりました。

でも、捨てる前に、リサイクルショップに持って行こう♪ということに。

子供部屋からは、ゲームソフト、マンガ、おもちゃなど・・・。

タンスからは、着ていない服。
なんと独身の時に買った、アビレックスの革ジャンも出てきて、
子供に着せてみたら、「昭和の香りがプンプンする~」と言われました・・・。

納戸からは、古いグローブ、バレーボール、サッカーボール。
抽選会で当たった景品。
お歳暮でもらった、干支の置物・・・。

押入れからは、15年前に買った一眼レフのカメラ。

引き出しからは、今はもう使わないテレフォンカード。
一応ブランドの古い壊れかけた時計。

他いろいろ、捨ててもいい物ばかりだったけど、ダメもとでリサイクルショップへ
持って行きました。

古本屋さん、リサイクルショップ2件、古着屋さん、ブランド品買い取りの店など
いろいろ周りました。
店によって、これは取り扱っていませんなど、ありました。

すると、1日目で約1万円、売れました!!

それで味をしめて、2日目、またごそごそ探して持って行くと、なんとまた約1万円に!!

1番高く売れたのが、あの昭和の香りプンプンの革ジャンが3000円でした。
他は、時計やDVDデッキ、カメラなどが思ったより高く売れました。
後は、しょうもないものが多かったので、ひとつ100円以下の物が大半だったのに
ちりも積もれば山となるという感じでした。

こんなに不用品があったのにもびっくりしたし、意外と売れるということにもびっくりでした。
「断捨離」ありがとう~!!


ゴミもいつもの倍以上は出て、燃えるゴミは1回につき3袋×2日。
(いつもは1回1袋です)

明日の燃えないゴミは、5袋は出る予定。

いったいどんな家に住んでいたのかと思われるかもしれませんが、
納戸やタンスや押入れに入っていて、忘れられていたモノばかりなので、
普段生活しているリビングなどは、わりとスッキリ暮していたのです。
でも、見えない部分は恐ろしいことになっていたんですね~。
まだまだ、手をつけていないスペースがいっぱいあるので、年末を目標に
もっとスッキリを目指します!!

私が参考にしているブログは→ 
[PR]

by reflexology-smile | 2009-11-26 14:40 | 断捨離