歯痛

ブログ、1週間ほどご無沙汰してました。
いつも見に来てくださっている皆さん、すみません。

この1週間は楽しいことがいっぱいあったんですが、
(次の日記に書きますね♪)
息子を歯科に連れていくのに忙しかったんです・・・。
4日の間に5回通いました。

連休中から歯が痛いと言っていた息子を、連休明けに歯科に
連れて行ったら、治療の刺激でよけいに痛くなったようで、
痛み止めも効かないくらいでした。

リフレクソロジーでは、親指の甲側に歯痛に効く反射区があります。
そこを刺激すると、かなり痛いと言ってました。
でも、歯の痛さが少し楽になるようで、足をもんであげてました。

祝日の昨日、いつもの歯科がお休みでしたが、かなり痛いというので
他の歯科をネットで調べてみました。
家の近くのブルメール舞多聞というショッピングセンターの1階に
日曜祝日も営業されている歯医者さんがあったんです!!

薬も効かないくらい痛がっていたので、そこで治療してもらえて
やっと楽になったようです。
お休みの日にみてくれる歯医者さんがあって本当に良かった~。
とても優しく親切な先生でした♪


今日の夜、もう一度、歯痛に効く足の反射区をもんであげたら
あんまり痛くないと言ってました。

やっぱり、身体の調子の悪い時はその反射区が痛くて、
身体の調子が良くなってきたら、その反射区は痛くないんです。

足の反射区は身体に直結しているんだな~と再確認です。
[PR]

by reflexology-smile | 2010-09-24 23:19 | リフレクソロジー